ピンチ

 ここにきて、ピンチ。H論指導はきびしいものでした。おおまかな枠組みから構想を立て直さないといけなくなりました。これも私の博論指導に対する判断ミスから来ています。あと2か月、死にものぐるいでやらなければなりません。冬休みは鹿児島に帰れなくなるかもしれません。はあーー。J越からの電車と新幹線の中でもひたすら論文とにらめっこでした。いつまで、論文とにらめっこするのは続くのでしょうか。
[PR]
by shin-pukupuku | 2014-10-22 14:00 | 雑感 | Comments(0)
<< SKYPEの魅力 研究の助成 >>