今の楽しみは?

 今の楽しみは?と聞かれたら、「マッサン」を見ることと、夕方「みやぎ生協」で買い物をすることかなあ。「マッサン」はこの1週間は特におもしろかったです。日本で最初にウィスキーづくりにチャレンジするのですが、なかなか夢かなわず……それをアイルランド出身の妻であるエリーが夢を信じて支えるというドラマです。どうしてなのかわかりませんが、感動で涙が出ることもあります。これははまります。視聴率が高いわけです。
「みやぎ生協」には毎日寄ります。そのために、うちの冷蔵庫はほとんど何も入っていません。ビールとちょっとだけというわけです。家の中も品物はほとんどなくて、先週訪れたあまのじゃく氏が驚いていました。
 それにしても今のわたしは自分自身がおもしろいなあと思います。博論を書くことは、しんどいことも多いですが、やっているうちにはまってしまうという感じです。研究の真の楽しみについての悟りを開いたのかもしれません。何時間、机に向かっても、ずーっとやってしまうという感じですね。たしか修士論文のときもそんな時期がありましたが、それが苦にならない自分はおもしろいやつだなあと思います。みなさんもそうだったでしょうか?
[PR]
by shin-pukupuku | 2014-11-29 11:05 | 雑感 | Comments(0)
<< さあ、どうなるのでしょう。 資料収集 >>