車で幼稚園保育所施設訪問

 本日は朝からずっと車に乗って、幼稚園・保育所・施設を訪問していました。来年度から始まる本学部1期生による教育実習、保育実習、施設実習の挨拶回りです。
 最初は、名取市にある幼稚園。園長先生は、「今の政治はなっていない。もう少し政治に働きかけるように、30代の保護者にも語っているんですけどね」とのこと。それから、男子学生が幼稚園教諭になりたいと言っているんですよと言うと、「うちは採用しないなあ。女性の方がきめ細かい指導が出来るし、まだまだ現状としては、困難なところがあるんじゃないかな。給料も安いし、5,6年でやめていきますよ。」とのこと。男子学生には正直に話をしようと思います。現実をきちんと伝える必要はあると思います。あとは、自分自身の判断ですから…。
 次は、多賀城市にある保育所、さらに仙台市の施設を訪問し、最後は塩竃市にある幼稚園を訪問しました。最後の幼稚園は園長に会えませんでした。というか、会ってくれませんでした。事前に連絡していたのですが、「来なくていいですよ」と言った方なので、仕方ないでしょう。わざわざ大学から来て会っても意味がないと思ったのでしょう。うちのパンフレットだけ置いて帰りました。それぞれだいたい15分ぐらいの短時間にしたのですが、忙しいところにわざわざ来るなという感じでした。昨年まで私は高校側の訪問を受けていましたが、たしかに、時間はないのに面倒だなあと思っていましたので、そういう現場の対応というのを逆の立場で感じることでした。
 4カ所だったのですが、約束の時間調整や石巻から遠距離のため、8時30分に大学を出発し、帰り着いたのは、4時半でした。かなり疲れました。
[PR]
by shin-pukupuku | 2015-01-28 17:23 | 雑感 | Comments(0)