博論審査会

 いっしょに博士課程に入学したS井さんの学位最終試験がJ教育大学で行われました。私は応援です。公聴会に参加すれば良いのかなと思っていましたら、いきなりUm先生から「さくらとわからないような、気の利いた質問をするように!」といきなり言われ、慌てて3つの質問をしました。S井さんがきちんと答えられるように、以前何かの折に聞いた質問を中心に行いました。S井さんはかなり緊張しているようでしたが、なんとか試験に合格して見事に学位を手にしました。しかし、病気になってしまい、来週から入院するのだそうです。学位を手にするということは一筋縄にはいかないようです。私は遅れてしまいましたが、はたしてとれるのか不安でいっぱいです。博論指導はまたしてもダメ出しでした。自分のふがいなさにいやになります。
 そんな気分でJ大学の中庭を見たら、ベイマックスの雪だるまが目に飛び込んできました。応援しているよーと言ってくれているようで、少し元気が出ました。その夜はS井さんに祝杯をあげました。
 夜10時40分発の高速バスに酔っ払ったまま乗車して、熟睡しようとしましたが、ダメでした。2時過ぎから目が覚めてしまって、なかなか眠れませんでした。やはり深夜の高速バスはやめることにします。ハイ

f0048182_16544035.jpg

[PR]
by shin-pukupuku | 2015-02-13 16:58 | 雑感 | Comments(0)

なにやら思いついたことをつれづれなるままにⅡ


by shin-pukupuku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31