似ていますね。

 NHKのドラマ「限界集落株式会社」を見ました。全シリーズの最終回でしたが、すべての作品をどういうわけか見てしまいました。
 最終回は感動的でした。お金ではなく、人なんだという場面では、限界集落の農村部の人間的な暖かさを感じました。ヒューマニズムに溢れる作品に仕上がっていました。そして、限界集落の人々がコミュニケーションを重ねながら、集落の農家としての姿勢を決定していく姿は、理想郷の感じがしました。私も現在の仕事を退職したら、ぜったい農業をしたいと思っています。
 この作品では、限界集落での株式会社社長は、20歳の女性なのですが、その役は、あのあまちゃんでGMTのメンバーだった松岡茉優がやっています。彼女は、俳優としても魅力的ですが、よく見ると、あの桜田淳子に似ているなあと思います。私は小学校の高学年の時に、桜田淳子が中3トリオと言われたときの下敷きを持っていましたが、その写真にそっくりです。見れば見るほど、似ているなあと思いつつ、このドラマを見ていました。なかなか素敵な作品だったと思っています。
[PR]
by shin-pukupuku | 2015-02-28 22:50 | 雑感 | Comments(0)
<< 映画の旅人 だれなんだろう? >>