銘酒「獺祭」~至福の時間

 山口県の銘酒「獺祭」(だっさい)を、とあるところから手に入れました。山口で全社学の大会があったときに、初めて飲みましたが、甘みがあり飲み応えのあるその味のうまさにほれました。
 大阪である教育学者と飲んだ時に、この酒を紹介され、そのおいしさに惚れ込みました。そして、今回、手に入ったその獺祭を、毎晩少しずつ飲んでいます。インターネットでちなみにどのくらいするのかを調べてみましたが、5千円を超えるようです。大人気なんですね。
 ほんと、うまいです。至福の時間ですね。新潟や東北の酒は辛くておいしいのですが、この獺祭は、甘口ながら、こくのある味わいです。飲み出すと止まらない感じです。ぜひ、みなさん、一度は飲んでみて下さい。
[PR]
by shin-pukupuku | 2015-03-31 12:33 | 雑感 | Comments(0)