本日の田中裕子の演技

 本日の朝ドラ「まれ」には感動しました。お母さん役の田中裕子が、東京へ向かう息子役の俳優に、子どもの時から大好きだった桜餅を持ってくるシーンです。田中の演技は、母親の優しさを見事に演じきっていました。おそらく全国の男たちは、この演技に自分の母親を見たと思います。そんな涙がでてしまうほどの母親の優しさでした。その前の「文さんクイズ」には、脚本家の行き詰まりを感じましたが、最後の上記のシーンでそれはすべて吹っ飛びましたね。
[PR]
by shin-pukupuku | 2015-04-25 09:50 | 雑感 | Comments(0)
<< 一人暮らしの体調不良は大変 大成功  >>