自動販売機から見た人生

 今朝早く、NHKを見ていたら秋田港にあるうどん・そば自動販売機を通して見る人生ドラマの番組がありました。200円の即席自販機。そのうどん・そばを購入にくる人にスポットをあてて、番組を作成していました。いやあ、面白かったですね。吹雪の中でも自販機にやってくる人。思い出をいっぱいつめて、この自販機にやってきたカップル。若い頃にぐれてしまった少女が、10才のわが子を連れて、自分がこの自販機のところにやってきて、癒やされたことなどの思い出が語られました。人生そのものでした。古びた自販機ですが、これほど人々と歩んできた歴史があるのかと思うと、心惹かれる番組となりました。
[PR]
by shin-pukupuku | 2015-04-29 13:02 | 雑感 | Comments(0)