散歩からジョギングへ

 実は、2週間以上にわたってジョギングをしています。だいたい30分ほどなのですが、朝5時には走っています。以前は、散歩していたのですが、先日の健康診断で体重が3kgも増加し、体脂肪率も上がっていましたので、なんとか以前にもどそうと考え、ジョギングにしたわけです。
 旧北上川沿いの散歩道を走っていますが、鶯がさえずり、小鳥の声や虫の音、そして湖のように凪いでいる北上川の流れ、その先の山の端に昇る太陽-そんな風景に心を癒やさながら、その時間を楽しんでいます。そして、挨拶を交わしてくれる石巻市民の方々の人間性に心惹かれます。そのために、30分ほど走っていても、苦しさではなく、むしろ走る快感を味わっているような感じです。
 昨日、どのぐらい走っているのだろうと計ってみましたら、4kmもジョギングしていました。自分でもびっくり。
 その成果は少しずつ出てきています。まず、ストレス解消になるということと、体調良く一日を遅れていることです。さらに、博論作成の時にぶよぶよとなってきていた体も、少しずつ締まってきているような気がします。走り終わると汗びっしょりになっています。
 しかし、先日はいちばん遠いところでいきなり便が催してきて大変でした。そこから2km、必死の形相で自宅まで走りました。ジョギングではなく、走りになっていました。もう大変でした。必死にこらえて、なんとかトイレに間に合ったときは、水のように汗が流れてしまいました。ああ、良かった!
[PR]
by shin-pukupuku | 2015-08-04 16:48 | 雑感 | Comments(0)