青森のねぷた

 19日~21日は、弘前から青森、十和田をまわりました。その青森ツアーで私がもっとも興味を持ったのは、「ねぷた」でした。弘前にも青森にもそれぞれねぷたの観光施設がありましたが、実際に実物を見ると、その大きさと鮮やかさ、そして美しさを感じることでした。その魅力的なねぷたが街を練り歩く姿をぜひ一度見てみたいと思いました。
 弘前では、同時に太鼓や三味線の体験コーナーがあり、それもまた興味深く楽しいものでした。
 青森県内では様々な「ねぷた」があるようですが、祭りにしても、十和田湖などの自然の美しさ、また太宰治などの文学者など、観光資源が豊富にあり、もっと見たいと思うものがたくさんありました。もう一度、青森観光をぜひしてみたいなあと今でも思っています。
[PR]
by shin-pukupuku | 2015-09-30 17:14 | 雑感 | Comments(0)
<< 『闘うための哲学書』 よもやのヤクルト優勝か… >>