今年の目標

 新年を迎えてすでに5日です。家族と過ごした時間はあっというまに過ぎてしまいました。本日、石巻にまた戻ってきました。単身赴任生活がまた始まります。一人の生活はやはり気分が重くなります。
 家族といっしょに過ごしている中で、今年の目標を自分なりに決めました。昨年度は念願の学位をとりましたので、今年はその博士論文をもとにして、市販向けの本を作ろうと思っています。佐賀のTさんのようにシリーズ本まではいきませんが、単著を出したいものです。しかし、出版不況であり、教育書がなかなか売れない状況ですので、一般の出版社から出すというのはハードルが高いことはよくわかっています。なんとかできないものか、これからじっくりと考えていく予定です。それまでに原稿は仕上げていくつもりです。すでに原稿内容は新たなアイデアで書いていこうと現在、目次を検討中です。なんとかこの一年で目標を達成したいものです。
[PR]
Commented by 佐賀のT中です at 2016-01-06 17:56 x
 はじめからシリーズ本にする予定ではなかったのですが、量が多過ぎたために分けざるを得なかったと云うだけのことなのです。内容も、これまでの30年分程の授業の蓄積に過ぎないので、量が多いのは当然ではありました。そこに佐民研や九民研などで報告していたレポートを整理してつけただけですので、それほど大したものではありません。
 それよりぷくぷくさんの本が出たら、ぜひ読ませていただきたいと思います。楽しみに待っています。
Commented by shin-pukupuku at 2016-01-07 09:17
いやあ、すでにシリーズ本を出版しているT中さんはすごいと思います。おそらく全国の中学校社会科教師はTさんの名前を知っていると思いますよ。同時に、その授業が追試されていることでしょう。うらやましいかぎりです。
by shin-pukupuku | 2016-01-05 20:07 | 雑感 | Comments(2)