やっと…

 今朝、学内の桜を見ながら車を運転してきましたが、本日、桜が咲き始めたのに気づきました。やっと、この石巻でも桜の開花宣言です。昨日、仙台では満開宣言が出たようですが、石巻は仙台よりも2度ほど気温が低いことが多いので、少しだけ遅れているのだと思います。平年に比べると、やはり開花が早かったようです。
 やはり、桜を見ると春が本格的にやってきたなという実感を持ちます。特に東北に来てからは、寒い冬が長いために、待ちに待った春という感じです。鹿児島とは違う期待感というのがあるような気がします。この冬は寒さの中でも朝方ジョギングをしてきましたので、寒さを強く感じたためか、今まで以上に春の喜びを感じますね。
 旧北上川沿いの堤防の横に、雑木林があり、そこで昨年は鶯が素敵な鳴き声を聞かせてくれていたのですが、今年の初めにその雑木林が切られ、平地へと造成されてしまいました。これでは鶯は来ないだろうなあと思っていたのですが、今朝もかやの中から鶯が鳴いていました。春は生命の息吹の時であるということを改めて実感しています。
[PR]
by shin-pukupuku | 2016-04-07 09:07 | 雑感 | Comments(0)
<< 花見のために 新しい朝ドラ >>