至福の時間

 神宮球場に後半戦最初のゲーム、対横浜戦を観戦に行きました。神宮球場にヤクルト戦を見に行くのは、この4年間毎年続けています。1年間の中の楽しみの一つというわけです。
 しかも、私が観戦に足を運んだ試合は、すべてヤクルトの勝利。しかもヤクルトが大勝するというパターンです。コボスタで見た楽天との試合でも同様の結果でしたが、なんと今年もまた同じような展開となりました。9対3でヤクルトの勝利。しかも、ヤクルトファンがしびれるような内容でした。
 先発は石川。久しぶりの当番だったようですが、小さい体にもかかわらず、横浜打線を手玉にとりました。7回までホームラン1本の1失点。打撃部門トップの山田哲人も2安打2盗塁の活躍でした。
 生ビールを飲みながら応援しましたが、入場する前に例の小さい傘を購入し、得点が入る度に東京音頭を唄いました。いやあ、至福の3時間となりました。また、応援に行きたいなあと思いました。
f0048182_131427100.jpg

[PR]
by shin-pukupuku | 2016-07-19 13:14 | 雑感 | Comments(2)
Commented by yksayyys at 2016-07-19 19:36
いいなあ!ただそれだけです。プロ野球が見たーい!
Commented by shin-pukupuku at 2016-07-20 09:09
今度、機会をつくって行きましょう。
<< 30年前の自分を追いかけて 山寺を5年ぶりに >>