ボランティアのゴミ拾い

 昨日、石巻では「川開き」という伝統の祭りがありました。灯籠流しも有り、震災の犠牲者を慰霊するという内容も含まれています。石巻駅周辺を夕方頃に歩いたのですが、これだけ人がいたのかというほどの賑わいでした。ホームから改札口になかなか入れず、人があふれんばかりでした。お目当ては、花火大会のようでした。結構、見応えのある花火大会なので、仙台方面からも多数の人たちが押し寄せていました。
 私は昨年に続いて部屋のベランダで花火を眺めました。これがなかなかいいんですよ。ビール片手につまみを食べながら、きれいな花火を1時間ほどぼーっと眺めていました。夏のひととき。
 今朝は、恒例の花火大会のゴミ拾いです。私は二つの主催するゴミ拾いに参加しました。朝5時半からは青少年育成団体ののボランティア活動に参加し、大きな袋いっぱいのゴミを拾いました。1時間後の6時半からは勤務校の地域貢献活動としての花火屑拾いボランティア活動に続けて参加しました。こちらは、花火のくずを拾うので結構大変です。小さいな花火の紙くずを見つけ、それをずっと拾い続けると腰にきます。こちらも1時間ほどで終わりました。終わった後は汗びっしょり。
 おかげで街はきれいになりましたが、午前中は疲れからかウトウトする場面もあり、仕事はいっこうに進みませんでした。気合いを入れて、午後の仕事はがんばるぞ!
[PR]
by shin-pukupuku | 2016-08-02 13:05 | 雑感 | Comments(0)