27年ぶりの再会

 昨夜は初任地でお世話になったK先生と27年ぶりに再会しました。鹿児島の川内ではなく、仙台で再会するというのが人生の不思議なところです。仙台では本日から全国校長会が開催されますが、それに出席するために仙台に来たというわけです。ぜひ石巻に来て被災地の状況、特に大川小学校のことを学んでほしかったのですが、時間的余裕がないようで、到着したその夜にお会いしました。連れて行った先は牛タンで有名な東口方面にある「利久」です。
 ところが、焼酎と魚が大好きであるというK先生は、日本酒と牛タンという組み合わせがあまり馴染みがなかったようで、食に対してそれほど関心はないようでした。
 27年間の人生の軌跡についていろいろと語ってくれました。そしてなぜ校長になったのか、校長のおもしろいところとしんどいところについて語ってくれました。私も初任地以後の教師としての歩みを、特に生徒指導や学級経営で苦労したことを語ることでした。同じ組合員でしたので、組合のことについても語ることでした。
 楽しく3時間近く飲むことができました。そのうちぜひ夫婦で遊びに来て下さいと声をかけることでした。パートナーさんも初任地でお世話になった先生でしたので…。
27年の歳月はとても長い時間なのに、初任地の時間がつい最近のことのように浮かび上がった素敵な一夜となりました。

[PR]
by shin-pukupuku | 2016-10-20 08:57 | 雑感 | Comments(0)