11分も短縮

 昨日は栗原で行われたハーフマラソン大会に参加し、ハーフマラソン40~59歳の部に出場しました。気温も上がり、ポカポカ陽気で風もほとんどない一日となり、走るには最高の状態でした。私は、会場に着くのが遅く、到着したらすぐに集合がかかり、バタバタしながらスタートラインに並びました。
 最初はいつものようにゆっくりペースで走りました。栗原の田園風景を感じながら、今回はヘッドフォンで音楽を聴きながら走ることでした。私はこれまで音楽は聴かずに、周りの風景の音を感じながら走ってきましたが、ヘッドフォンで音楽を聴きながらというのも、なかなか良いものです。知らないうちに距離が進んでいるという感じでした。
 往路よりも復路は少しスピードを出しました。6分ほど後半の方が早かったようです。走っている時は同じぐらいのスピードの人に注目して、その人に合わせて走ったのですが、最後の3kmぐらいでその方は脱落していったので、次は別の人を見つけて走って行きました。
 さすがに最後は疲れてしまいましたが、なんとかゴールできました。今回は220人中、103位。記録は1時間47分35秒。前回の東北フードマラソンの初チャレンジの時より、11分も早くなりました。
 今回も前半の途中でももの裏が痛くなり、それを気にしながら走りました。肉離れしたらどうしようと思いながらの走りでした。しかし、自分なりには大満足。終わった後、近くの温泉をさがして、ゆっくりしてから帰ることでした。最近は大会に出て、温泉めぐりをするというのが楽しみになってきました。
 今シーズンのマラソン大会は終わりました。東北地方での大会は来年の3月までないようです。この冬、寒さの中自分なりに体をきたえて、来年はぜひフルマラソンに一生のうちに1回はチャレンジしたいと思っています。

[PR]
by shin-pukupuku | 2016-11-14 10:18 | 雑感 | Comments(0)