運河が凍る

 昨夜の石巻の最低気温はマイナス7度。私にとって、これだけ寒い中で生活するのは初めてです。今朝の気温はマイナス3度でした。雪も降り積もっていましたので、いつもより遅れてジョギングのために外に出ました。
 雪は3cmほど積もっていました。滑るのではないかと不安でしたが、普通のジョギングシューズで大丈夫でした。1時間以上走りましたが、一回も滑りませんでした。雪って思った以上にすべらないようです。ただ、新雪だから大丈夫だったのでしょう。これが、凍ってしまうとアイスバーン状態になって滑ってしまうのかもしれません。
 運河沿いに走っていると、水面を見て驚きました。なぜ水面に雪が積もっているのだろうとよく見てみると、15mほどの幅がある運河の水面は一面氷で覆われていました。表面はずっと凍っているのです。初めて見る風景でした。川のような運河が凍るなんて、驚きでした。
 下の写真はその運河を写したものです。水面が白いのが、凍った表面に降り積もっている雪
f0048182_10035834.jpg
です。

[PR]
by shin-pukupuku | 2017-01-15 10:04 | 雑感 | Comments(0)
<< MMマガジン第3号は… 教師の立ち位置 >>