長距離運転

 本日は、宮城県の南部に位置する白石市まで車を走らせました。高速を一部利用して2時間以上かかりました。ETCカードが期限切れだったことを忘れていて、ゲートが開かず、困惑する私でした。
 白石市へ向かったのは、保育実習の巡回指導のためです。本日は施設実習の巡回でした。雪に覆われた蔵王が近くに見えるところにある施設でした。道路の雪は大丈夫かなと不安でしたが、見事に解けてしまっていて大丈夫でした。
 それにしても疲れました。巡回で指導すべき内容を指摘されたこともそうですが、車の運転があまり好きではない私にしてみると、往復4時間以上の運転はやはりこたえます。帰りは途中で、TH大学の本年度最後の授業でした。30回もよく教えたなという感じです。30回も教えると学生とかなり親しくなりますね。最後は今後のこととかを話をして別れました。TH大学ゆえに、また修士や博士の学生もいたので、最初は緊張して授業していましたが、やっているうちにレベルが分かるようになってきて、楽しく授業ができるようになっていきました。まあ、慣れというのは人間を成長させるのかもしれませんね。来年度は授業科目が増えて一コマから2コマに増えます。まあ、続けて2時間ですので、なんとかなるでしょう。それよりも、早く授業の準備をしないといけないなあと思っています。

[PR]
by shin-pukupuku | 2017-02-08 17:48 | 雑感 | Comments(0)
<< 国立国会図書館から赤坂へ 不登校問題への対応 >>