完走!フルマラソン

 昨日、人生初のフルマラソンを完走しました。その前の夜は、飲み会で5次会ぐらいまでいき、二日酔いで体調が優れず、これは大丈夫かなと不安でしたが、走ってみると、二日酔いはすぐにとれて、元気が出てきましたが、ただ、やはりきつかったです。
 いきなり最初のスタートの時からトラブルでした。あとスタート15分前というところでもよおしてきて、トイレにかけこむと、10人以上の長い列。それを待っていたら、スタート時間近くでした。なんとか無事にすませて、スタートラインに向かうとすでにスタートは始まっていて、なんとかフルマラソン組の後ろに紛れ込むことができました。
 参加した大会は「東北風土マラソン」です。「風土」を「FOOD」とかけていて、東北のグルメを食べながら走るマラソン大会です。競争指向ではなくて、東北の風土を楽しみながら走りますので、このマラソンであったら、なんとか完走できるかなと思っていました。3~4Km間隔で給水所と食提供の場所があり、そこでは少し休憩してから走るというものです。
 実際に走ってみると、ハーフぐらいの距離まではまだ少し余力があるかなという感じですが、それから先が苦痛との闘いでした。まず、左膝に違和感を覚え、これでは途中リタイヤかなと思ったのですが、走っているうちに痛みが消えてホッとしました。30kmぐらいのところでは、少し調子が出ていたのですが、30kmを超えると大変でした。左の足裏、左足右足の爪などの痛みが強くなり、体力的にもかなりきびしい状況が出てきました。周りを見ると歩いている人もかなり出てきていました。
 しかし、根性だけは昔からあるのかもしれません。歩くことなく走り続けました。当然、スピードはなく、ただ走っているだけという感じです。それでも35kmぐらいから、前にいるランナーを次第に抜いていくという形になりました。
 へとへとになりながら、ゴールへ。時間は4時間25分。目標は4時間30分だったので、自分なりには満足できる記録でした。

 この年にして、今回、フルマラソンという人生初のチャレンジでした。完走できたことで、今年の目標を一つクリアできました。しかし、フルマラソンはこれで終わりにします。やはり、かなりきついです。こんなきついことはもう二度とやりたくありません。ハーフマラソンぐらいであれば、なんとか楽しめそうですが、フルマラソンは楽しむというよりも、自分を痛めつけて満足するという感じです。その夜は、20時前に床につき爆睡しました。朝起きると、足腰の痛みのすごいこと。特に左足の裏に痛みがあり、きのうとはぜんぜん違うところに痛みがありました。おそらく5日間ぐらいは痛みのためにジョギングは無理でしょう。
 それでも、一つの目標をクリアできて、自分なりには大満足でした。

[PR]
by shin-pukupuku | 2017-03-20 12:47 | 雑感 | Comments(2)
Commented by 広告鳥 at 2017-03-23 01:10 x
フルマラソン、完走おめでとうございます。すごい!
Commented by shin-pukupuku at 2017-03-24 10:52
ありがとうございます。次は4月中旬に、ハーフマラソンにチャレンジするつもりです。柴田さくらマラソンです。きれいな桜を見ながら、走りを楽しみたいと思います。
<< 学習指導要領歴史の記述変更に唖然 原発事故裁判 >>