新記録

 先日のマラソン大会以後、右足裏の痛みが完治しません。最初のうちは痛みはないのですが、20分ぐらいジョギングしていると痛みが出てくるという感じです。そのため、最近のジョギングは距離と時間を短めにしてやっているところです。
 本日は、右足の痛みは足裏全体で走るからではないか、履いているシューズは記録を目指すためのもので、かかとの方のクッション性に力を入れていないのではないかと思うようになり、本日はできるだけ足裏全体ではなく全体的に前の方に重心を移して走るように心がけました。
 すると、びっくり。新記録でした。ぜんぜん記録は意識していませんでした。いつも30分でどこまで距離を伸ばせるかという形での記録を見ているのですが、この半年はだいたい同じ様な距離でした。ところが、今朝はいつもの記録計時の場所で時計を見ると、いつもよりも2分以上速く到着しており、慌てて走りのスピードを進めると、この1年半のジョギング歴の中でもっとも遠いところまで走ることができました。これまでの記録を70mぐらい超えるほどでした。
 たしかに、いつもよりも心臓への圧迫が強い走りでしたが、きついという感じではありませんでした。それよりも右足の裏に気をとられ走ってしまったいうわけです。
 右足裏の痛みもそれほどではなく、これはひろいものの新記録だと喜んでいました。ところが、2階の自分の部屋に向かう途中の階段で、いきなり痛みが…。やはり記録なんて目指すものではありませんね。自分の年齢も考えないといけません。

[PR]
by shin-pukupuku | 2017-04-05 09:11 | 雑感 | Comments(0)