共謀罪、強行採決

 共謀罪法案の最終的な決定までのあり方を、報道を通して見てみると、はたしてこの国は大丈夫なのかと思うほどです。与党は、参議院法務委員会の審議を打ち切り、本会議で直接採決する「中間報告」という手段を使って強行採決しました。はたして日本という国は民主主義国家なんだろうかという不安を抱いてしまいました。
 今朝の新聞で宇宙物理学者の池内了さんが、「『戦前と今の世の中とは違う』という人は想像力が足りないのではないか。」という指摘をしていますが、私もまさしくその通りだと思います。今国会のあり方について、私は毎日怒っていました。都合の悪い書類を隠し、事実を隠蔽する。ごまかす。ーそんな質疑応答を見て、この国はどこに向かうのだろうと不安に思いました。池内さん言うように、想像力が必要なんだと思います。

[PR]
by shin-pukupuku | 2017-06-15 10:07 | 雑感 | Comments(0)