2017年 05月 01日 ( 1 )

プロ野球談議

今年のヤクルトは不甲斐ない。

 どうしてしまったんでしょうか。ヤクルトの主軸、山田とバレンティンの打撃です。昨年までの活躍がまったく見られず、凡打の山。山田などは、ついに打率2割をきってしまいました。WBCで活躍した二人が、ここまで不調になるなんてだれが予想したでしょうか。

 その結果、ヤクルトは最下位。巨人戦はこれまでの3戦ともに完封負け。しかし、久しぶりにテレビ中継があった昨夜の試合では、小川が活躍してなんとか2対1で勝利しました。私も熱を入れて応援しました。なかなか見ごたえのある試合でした。雄平がツーランを打って、無得点も止まり、今シーズン初めて巨人に勝ちました。うれしい一夜になりました。

 今年もヤクルトを応援します。来月には神宮に応援に行く予定もたてています。それまでに二人が復活していることを期待しています。


[PR]
by shin-pukupuku | 2017-05-01 11:44 | Comments(0)