校区内での運動会納め

 娘の体育大会でした。朝から弁当づくりで、家族中がバタバタしておりました。連れ合いも職場の体育大会ですので、私が張り切って弁当の準備の最終確認を行い、中学校へ向かいました。祖父母も来てくれましたが、車で送り、周辺には駐車場がないので、いったん自宅へ戻り、バイクで会場へ向かいました。
 中学校の体育大会はどこの学校も似たような感じではありますが、少しずつ各学校での違いがあり、その学校の雰囲気もなんとなく伝わってくるので楽しいです。娘は運動オンチなので期待はしていないのですが、それでもカメラを用意して撮影していました。するとどういうわけか電池切れになってしまい、大事なところを撮影することができませんでした。短距離走は撮影できたと思いきや、撮影された写真を見ると、娘は全然写っていなくて、その周辺が写っていました。本当に下手くそぶりを発揮してしまいました。

 それにしても今年で地元の中学校での体育大会は最後となりました。終わった後、どことなく寂しい感じがしました。小学校が終わり、ついには中学校まで終わろうとしています。どことなく地域と縁が切れるような気がしました。子どもが大きくなるのはうれしいのですが、親として寂しさもどことなく感じてしまいます。来年は、喧しい地域の体育大会放送を聞きながら、自分は何をしているのだろうかと思っています。
[PR]
by shin-pukupuku | 2010-09-26 21:27 | 雑感 | Comments(0)

サッカー漬け

 体育大会の代休で4連休だったのに、この3日間サッカー漬けの日々。きょうはトレセンでした。私の所属するH地区はK中やI中があるために、レベルが高く、わがチームの選手はきらめきがあまり見られませんでした。練習試合でも期待した以上に結果を出していないのですが、その理由は選手個々の技術力の問題があることがはっきりしたような気がします。能力の高い選手が集まるトレセンは、選手たちにとって刺激となり、さらに技術力向上に力を入れようと考える機会になるのでいいと思いますが、顧問がなかなか休みをとれなくなるという弊害もあります。うまい方法があればいいのですけど・・・。
[PR]
by shin-pukupuku | 2010-09-25 21:26 | サッカー | Comments(0)

第2次菅内閣で教える

 公民の授業は、遅れてしまって今、内閣について教えています。ちょうど、タイムリーに第2次菅内閣が改造されましたので、それを利用して議院内閣制について教えているところです。
 教え方としては、小沢一郎が代表に選ばれた方が、国会と内閣の関係を教えるには良かったと思います。臨時国会が開かれ、国会で内閣総理大臣の指名が行われ、場合によっては衆議院と参議院の首相指名が違うことになって、衆議院の優越まで教えることができたのですがね。そこで、「if 小沢勝利」というタイトルをつけて教えることにしました。あくまでも「if」であるということを強調はしましたが・・。
 授業始まりの生徒による新聞発表がそのまま生きて、内閣について学習しようという学習課題のもとに説明していったのですが、説明が多いのでしょうか、集中できない生徒も何人かいます。政治に興味がないとむずかしい部分もあるのでしょうね。
[PR]
by shin-pukupuku | 2010-09-18 17:13 | 教育関係 | Comments(0)

アビスパの勝利に大興奮

 日曜日の午後からはレベルファイブスタジアムに向かい、J2アビスパ福岡対ジェフ千葉の試合を見ました。J1に昇格するためには、J2で3位以内を手にしないといけません。この日の試合は3位ジェフに勝つとアビスパが3位になるという大事なゲームとなりました。そのために観客も多数観戦していました。前半10分ぐらいにジェフにミドルシュートから1点をとられ、そのままチャンスを何度となくつくりながらも、得点を奪えないアビスパ。後半30分過ぎて、コーナーキックのこぼれ球からやっと1点をとって同点となりました。得点をとった瞬間のサポーターの喜びようはすごい様でした。みんなスタンディングのガッツポーズでした。さらに、あと3分でロスタイムというところでFW城後が落ち着いてシュートを決めて、2対1の逆転。そのゴールの瞬間、スタジアムは1つになりました。ワールドカップよりもずっと興奮した試合となりました。私も立ち上がって応援し、ゴールの瞬間は涙さえ出てきました。こんなサッカーのゲームもあるんですね。興奮しまくりましたね。
 今回の旅は野球よりサッカーの方が圧倒的におもしろいでしたね。最後は土砂降りの雨となりましたが、びっしょり濡れながら、私は博多駅の臨時バスに乗り込みました。満足できた二日間でした。
f0048182_2233342.jpg

[PR]
by shin-pukupuku | 2010-09-13 22:33 | サッカー | Comments(1)

承天寺が良かった

 聖福寺の周辺には、お寺がいっぱいあります。その中には宋出身の貿易商、謝国明が1242年に創建した承天寺があります。「博多山笠発祥の寺」とされ、うどん、そば、饅頭、博多織の起源も関わっていると言われます。その寺に足を踏み入れると、石庭がすばらしくて、禅寺だなあと思いました。そして、どことなく心が洗われるような気がしたのです。心惹かれるお寺でしたね。
f0048182_2221975.jpg

[PR]
by shin-pukupuku | 2010-09-13 22:21 | 雑感 | Comments(0)

 土曜日の夜は、ヤフードームへ向かい、ソフトバンク対日本ハムの投手戦を観戦しました。杉内対ダルビッシュという予告先発だったので、これは投手戦かなと思ったら、予想通り、投手戦という感じでしたね。でもひとりで応援するというのは、やはりどことなくわびしい気がしますね。ビールを飲みながら応援するのですが、隣の関西人もおやじひとりでしたが、かなりやじっておりました。私もそのうちに酔ってくると声を出して応援していました。
 しかし、さすがダルビッシュです。すばらしい投球でした。それにしてもソフトバンクの打てないこと・・もう散々でしたね。結局、4対1完敗でした。
f0048182_21552518.jpg

[PR]
by shin-pukupuku | 2010-09-13 21:57 | 雑感 | Comments(0)

聖福寺

 栄西と中世博多展に影響を受けて、翌日は急遽、栄西が建立した日本最古の禅寺である「聖福寺」を訪れました。祇園の裏手の方で、この聖福寺の周辺が中国からの商人が訪問し住んでいたチャイナタウンみたいなところだったようです。山門には、後鳥羽天皇の手によると伝えられる「扶桑最初禅窟」の文字が見られます。都市のまっただ中なのに、喧噪とは空間を異にする落ち着いた別世界が広がっていました。
f0048182_21404679.jpg

[PR]
by shin-pukupuku | 2010-09-13 21:40 | 雑感 | Comments(0)

栄西と中世博多展

 この週末は佐賀・福岡に行きましたが、アマノジャク様の紹介で、福岡市博物館で特別展示された栄西と中世博多展を見に行きました。
 栄西が中国から禅と喫茶の風習を伝えたということを、この展示できちんと理解することができました。同時に、博多にある聖福寺がその禅のために栄西が開いた寺であることも学びました。
 なんといっても、展示を見る前に「栄西」が「えいさい」だけでなく、「ようさい」とも呼ぶことに驚きました。むしろこの展示会では「ようさい」とふりがながふってありました。
 私は今まで「ようさい」と呼んで子ども達に教えたことはありません。これがいちばんの学びだったかもしれません。
f0048182_21255695.jpg

[PR]
by shin-pukupuku | 2010-09-13 21:26 | 雑感 | Comments(0)

綱引き勝利の技法

 本日の5時間目は、これまで楽勝だったあるクラスと学年種目である綱引きの練習試合をしました。それまではうちのクラスが常に勝っていたのですが、綱引き勝利の技を伝授されたそのクラスは、いつのまにか強くなり、練習試合ではわがクラスは3連敗となりました。学級のみんなが大ショックとなりました。
 私もショックを隠しきれず、女子は私を囲んで「先生、練習しましょう!」と迫ってくる次第。私も、「やるしかない」と決意し、職員室でインターネットを検索し、綱引き勝利の技法を印刷してきました。
 全員を集めて、この技法を綱を引かせながら、説明しました。すると男子と女子で対抗試合をさせると、なかなか強くなってくるではありませんか。
 ①背の高い方から並ぶ。 ②両手を離さず、綱を持ち、脇ではさむ。 ③正面を向く。 ④空を見る。 ⑤後ろに引かず、上向きに引く。 ⑥ワッショイとかかけ声はかけない。
 以上のような勝利法を実際にやってみると、かなりの上達ぶりとなりました。もし、みなさんのところでも綱引き競技がありましたら、ぜひ子ども達に伝えてみて下さい。かなり強くなりますよ。うちのクラスも最後はかなり自信を持って満足そうに教室に戻っていきました。次の対戦が楽しみです。
[PR]
by shin-pukupuku | 2010-09-10 20:39 | 教育関係 | Comments(0)

九州激安JRチケット

 先日、この週末の鹿児島中央→佐賀→福岡→鹿児島のJRチケットを購入するために、みどりの窓口に向かい、受付の方にその旨話をしたら、「激安チケットがありますよ」と言われました。中身を聞くと、「土日に限り、九州圏内のJR乗り放題です」とのこと。チケット料金は1万円。どの時間帯の新幹線自由席も乗れるので、話を聞いたとたんにすぐに購入しました。普通は、鹿児島中央-博多間2枚切符で15400円ぐらいでしょうか。それが、佐賀往復までついて1万円なので本当に安い買い物でした。おそらく土日高速料金1000円に対抗してJR九州が発売したものだと思われますが、消費者にとってみるとありがたいものでした。
 これで予算が浮いたので、日曜日に行われるアビスパ福岡とジェフ千葉とのJ2のゲームも見に行くことにしました。これも勉強になると思って楽しみたいと思います。
 
[PR]
by shin-pukupuku | 2010-09-06 20:59 | 雑感 | Comments(2)