やはり・・

 10日ぶりに鹿児島に帰ってきました。やはり落ち着きますね。鹿児島弁でしゃべれるというのが何よりです。知らないうちに標準語に染まっていて、Hさんにお会いしたときに、おなじ鹿児島人なのに標準語で当初しゃべっている無意識の自分がいてびっくりしましたね。なんといっても自宅は落ち着きます。眠りもぐっすりでした。鹿児島の風景はやはり鹿児島だなあと思うことでした。
[PR]
by shin-pukupuku | 2012-07-30 21:32 | 雑感 | Comments(1)

 M大学で行われた日本GK学会で本年度も報告しました。やはり東京で行われる大会だからでしょうか、参加者が多く、私の報告した分科会には30人近くがいました。そのために準備したレポートが不足するという事態になってしまいました。昨年は5~6人のさびしい分科会でしたが、びっくりしました。特に、大津市のいじめ事件の影響もあったのでしょう、興味を持って終わった後も話しかけてくる方もおられました。質問も司会者のK先生をはじめ、多数あり、そういう意味では成功したのかもしれません。あとで聞いてみますと、教師の資質能力向上を実証する研究論文はあまりないのだそうです。私も調査しましたが、あまり見つからなかったのは、そういうことだったんだなあと思うことでした。まあ、何度も経験すると、報告自体も緊張しなくなってきましたね。
 次の日は初めての司会でした。緊張しましたが、それほどたいしたことではないなあと思うことでした。しかし後から考えてみると、いろいろと勘違いをしていたようで、申し訳なかったなあと思うことでした。まあ、何よりも経験できたことがなによりでした。
[PR]
by shin-pukupuku | 2012-07-30 18:12 | 教育関係 | Comments(0)

裏側

 本日は理事会でした。2回目の参加となります。前回よりは慣れてきましたが,恐れ多くも日本を代表する教育学者と席を並べるというそれ自体が緊張そのものです。しかし,今回は自分も仕事をしました(○○賞)ので,少しだけ自信を持てたような気がします。それと,知り合いも増えてきましたので,なんか学会の裏側をのぞいているような気がしました。今回もダンマリを決め込んでいましたので,ひたすら忍の人でしたが,○○賞の内容を聞かれたら,答えてねといきなり選考委員長からお願いされ,それで準備しておりました。しかし,そんな質問はいっさいなく,あっという間に決まりました。しかも,委員長が読んだ内容はほとんどすべて私の文章でした。あれ~~みなさん,きちんと読みました~~?という感じでありました。理事はきちんと論議をして詰めているととらえたようです。へえ,こんなもんなんですよ。
[PR]
by shin-pukupuku | 2012-07-27 22:45 | 雑感 | Comments(0)

さすが・・

 本日は国立国会図書館を訪れ,一日中,調べ物をしていました。さすが,国立ですね。とても合理的な利用法になっていると思います。すべてパソコンを通した利用で,貸し出しも複写もパソコンで申し込むという形になっていました。この日一日いただけで利用法がよくわかりましたね。ただ,私が借りた雑誌を3年間分しか調査することができず,東京にいる期間は短いのに,困ったことになりました。これはいつかまた国会図書館を訪問するしかありませんね。近くにあればいいんですけどね・・。
[PR]
by shin-pukupuku | 2012-07-26 23:45 | 雑感 | Comments(1)

Um先生

 Um先生は相変わらず,パワフルです。きのうは赤倉温泉から帰ってからも,仕事をいつものようにやっておりましたし,本日は朝から講義を二コマやっておりました。二コマ目の学部生相手の授業では,いきなり私も呼ばれて,いっしょに授業でした。内容は判決書学習についてでした。学生さんはレポートの構想を発表し,それに対して,Um先生が指南するというものです。私もいっしょにコメントをもとめられ,情報モラルについてアドバイスしました。学生さんは私のアドバイスしたホームページの資料をもとにしてレポートをまとめたいと述べておりました。同時に私も刑法の名誉毀損罪について詳細な説明を受け,とても参考になりました。授業の途中で,韓国旅行の写真を何枚か出し,ソウル市立大学で寝ていたのはだれだ・・ということになり,その写真からはっきりしたのは,skatさんではなく,どうやるH須賀さんのようでした。Um先生から「あなたは爆睡していた」という疑惑は消えたようです。
[PR]
by shin-pukupuku | 2012-07-24 20:39 | 雑感 | Comments(0)

すずしい

 赤倉温泉で合宿はありました。J教育大学の施設のセミナーハウスがあるのです。源泉掛け流しの温泉があり,静かですずしく,学習するには最高の場所でした。近くには妙高山が見えます。(といっても曇っていて当日は見えませんでしたが・・)小鳥のさえずりと温泉の流れる音が聞こえる中で,セミナーは行われました。夕方までみっちりでしたが,それなりに満足でした。愛教大のM先生が私の論文を評価していただいたのはうれしいかぎりでした。年も考えずに,夜中の1時まで部屋で若いD1の二人と語って寝ましたが,次の日はさすがに疲れがピークとなり,夕方にはホテルで爆睡でした。しかし,貴重な思い出に残る一日となりました。
[PR]
by shin-pukupuku | 2012-07-24 19:56 | 雑感 | Comments(0)

コミュニティを感じる街

 高田駅前のアーケード街をを夕方歩きました。ちょうど上越夏祭りで,道路は通行止めになって,出店が出て,にぎわっていました。私はひたすら夕食を探していたのですが,スーパーマーケットはなく,またコンビニもありません。その代わりに,魚屋と肉屋がありました。私は思わず,出店で越後高田名物するてんを買いました。歩いていたら,高田駅前の商店街を守る署名をお願いされ,当初,私は上越に住んでいませんので・・と断ったのですが,いや,どこでも良いですという誘いにのってしまって,署名しました。「ええ,鹿児島ですか・・」とびっくりしておりました。
 歩きながら感じたのは,時間がゆっくり流れていることと,家族連れが多く,コミュニティの身近さを感じました。こういう街はいいですね。今もホテルの窓からは,祭りの御輿を盛り上げるかけ声が聞こえてきます。鹿児島と風景も違いますが,街の雰囲気もやはり違うようです。
[PR]
by shin-pukupuku | 2012-07-24 19:09 | 雑感 | Comments(0)

大変でした

 博多駅から新幹線で名古屋まで向かい,名古屋から長野まで特急で向かいました。ここでとんでもないことが起こりました。長野地方が大雨のために不通になり,特急が松本の先の明科というところで,止まってしまったのです。11時過ぎても,12時過ぎても列車は動きませんでした。結局,特急の中で車中泊となりました。しかも一人がけの席で,なかなか眠れませんでした。朝6時半のころにやっと連絡が入り,普通列車に乗り換え,篠ノ井から上田まで。新幹線で長野駅まで向かいましたが,そこでは相変わらす不通でした。3時間待って,やっと電車が動き始め,高田駅に到着したのは13時ぐらいでした。博多駅から24時間もかかって,目的地に到着という,とんでもなく疲れた一日となりました。
[PR]
by shin-pukupuku | 2012-07-23 18:15 | 雑感 | Comments(0)

のんびり・・

 のんびりというよりは,時間が余って仕方ないという感じのドッグ参加者でした。参加しているのは九州各県から来られた同じ職業の方々でした。隣の方は宮崎から来られて,今年60歳で退職の年ということでした。節目の年に当たるのかもしれませんね-と語ることでした。
 私はひたすら例の本と悪戦苦闘でした。ですので,「あれっ,もう終わったの・・」という感じでした。何かがあるということは,時間が経つのが早く感じるというのはまさしくそうかもしれませんね。おかげで,なんとか例の仕事も終わりそうです。明日までドッグですが,今晩は仕事も終わったことということで,カンパーイといきたいところです。知り合いがだれもいないというのがさびしいですが・・・。先ほどは博多駅に明日のJRチケットを購入に向かいました。なんとこの年で学割です。2割引。しかしJR窓口の青年は私から証明書を見せてほしいという確認はまったくありませんでした。世の中に年配の学生が増えているということのあらわれかもしれませんね。
[PR]
by shin-pukupuku | 2012-07-19 17:47 | 雑感 | Comments(0)

人間ドッグなのに・・。

 本日より人間ドッグです。実は今,福岡の素敵なホテル(◎イアット~ホテル)にいます。2泊3日の福岡でのドッグが初めて当たりました。本日は,血圧と伸長と眼圧を調べ,今後の説明だけでした。1泊2日で実施される検査を2泊3日で行うという感じでしょうか。ゆっくりと時間が過ぎていく一日でした。参加者は少ないようでした。学期末のこの時期に行くなんて・・という声がありそうですが,私は担任でもないし,ちょうどいいかなと思いました。夏休みは多すぎて空きがなかったんですよね。
 予定ではヤフードームに行くぞ!自分へのご褒美だ!と思っていましたが,先日来の学会賞候補の分厚い本の審査があり,それどころではありません。今から夜遅くまでこの本とにらめっこです。まさか,ドッグの日まで・・・という嘆きですが,そういう日々が実は人生充実しているのだと自分を言い聞かせているんですよね。
 ドッグが終わったら,◎越に向かいます。Dコースの授業が21日から始まります。授業と言っても論文発表と討議ですけどね。25日から東京。NGK学会の理事会参加と報告,そして初めての司会もあります。鹿児島に帰ってくるのは29日の夜。長い旅であります。体もつかなあ。
[PR]
by shin-pukupuku | 2012-07-18 17:47 | 雑感 | Comments(0)